こんにちは!ジャイロボール研究家の伊藤栄一です。

今日はジャイロボールを投げる上で一番大切なことを話したいと思います。

ジャイロボールを投げる上で一番大切なのは「手首」になります。

全身の回旋がかかる最後の関節になるからです。

手首の使い方さえ理解してしまえばジャイロボールは

投げられるようになります。

手首の回旋が掛からなければジャイロ回転しないです。

ボールをリリースする瞬間に手首が出来るだけ内側に傾いていることが

大切になります。

手首の話はまた長くなってしまうので、

これからのブログで少しずつ詳しく説明していきたいと思います。

今日も読んで頂いてありがとうございました。

次回のブログでお会いできたら嬉しいです。宜しくお願いします。